【海外の反応】シノワ旬報

政治・経済関連ニュースへの海外反応

中国

【海外の反応】“胸の大きさ”で値段を決める中国のレストランに非難殺到!

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



中国・浙江省のレストランが、女性のブラ・サイズに応じて食事代を割引するというキャンペーンを打ち出して、批判されている。

地元紙の銭江晩報によると、杭州市のショッピングセンターにある「トレンディ・シュリンプ」店が、下着姿の女性を並べて割引キャンペーンを宣伝するポスターを掲示したことから、地元の人たちが「下品な宣伝だ」「女性蔑視だ」などと市当局に抗議したという。

ポスターには「町全体がおっぱいを探してる」と書かれている。ブラのサイズが大きければ大きいほど、食事代が割引になる。

割引してもらいたい女性客は、「恥ずかしい思いをしないよう」、男性ではなく女性従業員に申し出れば良いのだという。

中国の飲食店が外見を基にした割引を提供するのは、これが初めてではない。2014年12月には重慶市の食堂が肥満男性とやせた女性の食事代を値引いたほか、2015年1月には河南省のレストランが「見た目の良い」客の代金を割り引くキャンペーンを展開した。



続きを読む

【海外の反応】日本政府、中国の東シナ海でのガス田開発に抗議

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



日本政府は、中国が東シナ海でガス田開発に向けた動きを進めているとして抗議した。

両国は東シナ海で日本が実効支配している尖閣諸島(中国の呼称:釣魚島)を巡って長年対立している。

両政府は、2008年に石油・天然ガス資源の共同開発を行うことで合意したが、二国間の緊張の高まりを受け、2年後に交渉はストップした。

岸田外相は「中国が掘削船を停船させ何らかの作業を行っている。日中間の海洋の境界が画定されていない状況で、一方的な開発に向けた行為を継続していることは極めて遺憾だ」と述べた。

中国は2016年に移動式掘削船を日中中間線付近に停泊させ、現在までに16基の構造物を建造している。




続きを読む

【海外の反応】習近平「党に忠誠を誓う“ワールドクラス”の軍隊が必要」

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c


8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



中国の習近平は人民解放軍90周年のパレードで、“あらゆる侵略者を駆逐する”力を持つ、“ワールドクラス”(世界一流)の軍隊を創設する必要性を訴えた。

2012年に権力を掌握した習主席は、人民解放軍に対する共産党の影響力を高め、より強力で即時戦闘が可能な軍の体制構築を図ってきた。

パレードには12,000人の将兵、700機の戦闘機や地上兵器が参加した。中国国防部によると、習主席がここまでの規模の軍事式典に参加するのは初めてだという。

「世界は常に平和であるとは限らない。平和は自らの手で守らなければならない。新たな情勢のもと強い軍の建設という目標を実現させ、われわれの英雄的な人民の軍を世界一流の軍隊に作り上げる」と、軍服に身を包んだ習氏は内モンゴル自治区の兵士訓練所でスピーチを行った。

習主席は人民解放軍に対し、“党が指し示すところにはどこへでも行軍しなければならない”と述べ、“ただひたすら党の完全なる指揮にだけ従う”よう命令した。
 
中国は今年、国防費を前年対比7%増加させたが、これは1991年以来最も低い伸び率だという。




続きを読む

【海外の反応】イギリス、南シナ海に空母派遣・・・中国と緊張も

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



イギリスは、来年にも航行の自由作戦を実行するため、南シナ海に空母を派遣する計画だと、ファロン国防相が述べた。これは中国政府との緊張を高める動きになるかもしれない。

イギリスは、昨年日本に派遣した4機の戦闘機とともに、空母を派遣し、海域でのプレゼンスを高める狙い。

中国はブルネイ、マレーシア、フィリピン、台湾、ベトナムに隣接する資源の豊富な南シナ海の領有権を主張している。

中国海軍の増強や攻撃的な態度によって高まってきた緊張は、イギリス空母の存在によってますます激しくなる恐れがある。

イギリスのこうした動きは、“黄金時代”とも称される現在の英中関係にヒビを入れるかもしれない。




続きを読む

【海外の反応】中国、西沙諸島に映画館をオープン

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



中国が、領有権を争っている南シナ海のパラセル(西沙)諸島のウッディ―(永興)島に映画館を開設した。およそ200人の島民と軍人・軍属の生活の質の向上のためだという。

中国メディアによれば、中国最南端の映画館となる。こうした動きは南シナ海の実効支配を既成事実化するのが狙いだ。

映画館は3D上映が可能でしかも、設備は移動できるという。必要に応じて映画館ごと近隣の島に移設できる。

台湾とベトナムもパラセル(西沙)諸島最大のウッディー島の領有権を主張している。




続きを読む

RSS→http://chinois-junpo.com/index.rdf



  ↓よろしくお願いしますm(__)m



メッセージ
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク