【海外の反応】シノワ旬報

政治・経済関連ニュースへの海外反応

2017年06月

【海外の反応】ソニー、PS5開発計画の存在を認める

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



マイクロソフトが次世代のXbox One X(プロジェクト“スコーピオ”)を発表する一方、多くの人はソニーが「プレイステーション5」を発表することを期待していた。そのような中、ソニー・インタラクティブエンターテイメントアメリカのCEOであるショーン・ライデン氏は初めてPS5の開発計画が存在することを認めた。

ライデン氏はソニーがPS4 Proのみで動作するゲームを発売する予定かと問われ、「そのようなことは絶対ありません」と答えた。

通常のPS4とPS4 Proは同じライブラリーを共有するが、後者の映像処理能力は高い。「PS4 Pro Enhanced」マークが付いていれば、4Kにも対応している。

「ソニーはPS4ですらプレイできないゲームがプレイ可能となるPS5を出す予定はありますか?」とライデン氏は問われ、「はい。そういうこともあるでしょう」と答えた。

ソニーがPS5の開発計画の存在を認めたのはこれが初めて。最大のゲームショーE3の場では、次世代機について何も言及はしなかった。

一方、マイクロソフトは、Xbox One Xという次世代機が今年の11月に発売されることを発表した。

ソニーは最終的にPS5の計画を認めたが、発売時期を伝えるのまだ早いようだ。ライデン氏のコメントからすれば、開発に数年かかる見通しだ。ただし、発売日の噂は止まることを知らず駆け巡るだろう。




続きを読む

【海外の反応】韓国車が中国で販売激減・・・リコール増加で

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



中国当局は4万4千台以上に「潜在的危険がある」として韓国車のリコールを発表した。中韓の外交的摩擦によって既に販売台数を減らしている韓国の自動車メーカーにとっては追い撃ちとなる。

6月23日、現代(ヒュンダイ)自動車のサンタフェにエンジンの欠陥があるとして43,764台がリコールされた。

起亜自動車のボレゴもタイヤホイールのナットの緩みが原因でリコールされるという。さらに同じく起亜のソレントもエンジンパイプの欠陥によるエンジン漏れ・発火でリコール予定。

現代(ヒュンダイ)は既に中国と韓国のTHAADミサイルを巡る摩擦の被害を受けてきた。現代とその子会社の起亜自動車は中国での販売台数は激減している。

第1四半期の純利益は21%ダウンの1.46兆ウォンで、13四半期連続で減少している。




続きを読む

【海外の反応】ホンダ、新型アコードを7月14日に公開!!←あの国の人「起亜はホンダを超えた!」

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



ホンダ自動車は、2018年発売予定の新型アコードのデザインスケッチを公開した。アメリカの中型セダンを牽引してきた車の10代目に当たる。

アコードのアメリカでの35年間の累計生産台数は1,100万台以上。

7月14日にデトロイトで、新型アコードに関するデザインやテクノロジーなどの追加情報がYouTubeのライブストリーミングで発表される予定。

ホンダ自動車は、5ドアの新型シビックハッチバックを5月に発売している他、5月以前には電気自動車のクラリティ・エレクトリック、ハイブリッド車のクラリティ・プラグイン、シビックのタイプRやシビックSiなど立て続けにラインナップを充実させている。




続きを読む

【海外の反応】ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン発売決定!!←海外「まーた買えないやつか」

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c


8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



任天堂は、ミニシリーズの最新版である「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を発売する。

9月29日に7,980円で発売される予定で、21本のタイトルが収録される。主なタイトルは『スーパーマリオワールド』、『スーパーマリオカート』、『スーパーメトロイド』、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』『スーパードンキーコング』で、幻の未発売タイトル『スターフォックス2』も含まれるという。

おなじみの2本のコントローラーも同封される予定。

今回の発表を株式市場は好意的に受け止めており、任天堂の株価は2%上昇し、年初からは70%も上昇している。

スーファミクラシックミニは今年のヒット商品になると予想されている。2016年に発売されたファミコンクラシックミニは生産が需要に追い付かなかった程の売れ行きをみせた。

定価が5,980円のファミコンミニは、アマゾンやeBayで3倍以上の値段が付いた。

店舗で入荷が告知されるとあっという間に売り切れとなってしまうほどだ。現在、任天堂は販売を中止しており、定価の4倍近く出さないと買えないという。




続きを読む

【海外の反応】ソニーも驚き! PSVRで「バイオハザード7」をプレイする人続出!←海外「まともなゲームがこれしか…」

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



去年の秋に発売されたプレイステーションVRはソニーにとって成功とは言い難かった。しかし、思わぬところでヘッドセットのユーザーが増えていることに、ソニー自身も驚いている。

ソニーのグローバルセールス&マーケティングのトップであるジム・ライアン氏は、インタビューで、プレイステーションVRが、プレイステーション4のタイトル『バイオハザード7』でこんなにも利用されることを予想していなかったと答えた。ルイジアナが舞台の人気ホラーゲームの最新作は、プレイステーションVRでもプレイ可能だ。

「我々はVRの成功にバイオハザード7がこれほど寄与するとは思っていませんでした。PS4でもVRでもプレイする人は2桁の割合もいるのです。それも10%とかではなく、もっと大きな数字なので驚いています。」とライアン氏は述べた。

ライアン氏は、PS4とVR両方でプレイする人の正確な数字は公表しなかったが、ゲームメーカーのカプコンのツールを見れば、VRの成功をうかがい知ることができる。カプコンのトラッキングサービスでは、23万5千人のユーザーがVRでバイオ7をプレイしたことが分かっている。

インタビュー後半で、ライアン氏はプレイステーションVRがまだ製品サイクルの初期段階であることを認めつつ、ソニーがさらなるプラットフォームの活用を試みていることを明かした。

「フルゲームの形にはならず一部のみVR対応になるかもしれませんが、『グランツーリスモ』や『Doom』、『エルダースクロールズ』のようなタイトルならVRの需要を拡大する可能性があります。」




続きを読む

RSS→http://chinois-junpo.com/index.rdf



  ↓よろしくお願いしますm(__)m



メッセージ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
Amazonライブリンク
スポンサードリンク