8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



AMDは、ハイエンドデスクトップ向けCPU「Ryzen Threadripper 1950X」および「同1920X」を発表、販売を開始した。

IntelのCore Xシリーズのライバル製品であり、Core i9との比較でパフォーマンス、価格の両方で優れるなどとアピールしている。

 Ryzen Threadripperでは、1つのCPUに2つのダイを構成することで、最多で16コア/32スレッドというハイスペックが実現。メモリインターフェイスは4チャンネルDDR4で、8基のDIMMスロットを備えるマザーボードでは最大128GBの容量が実現できる。計64レーンのPCIe 3.0インターフェイスも備える。





米国人のコメント




・米国人  ↑2 ↓0
机上のスペックがいくら良くても、普段使ってるインテルと、このAMDの最強CPUとやらの名前を伏せて使い比べたら、どっちがどっちか区別つかんやろ。




・米国人  ↑4 ↓0
↑まあそうだろうね。違うのは価格。インテルは2,700ドル。AMDは999ドル。違いがないものに余計な1,700ドルは払わないよな?




・米国人  ↑4 ↓1
次のPC組立のときに使う予定。今はサムスンのM2.SSDを入れてるけど、処理は快適。




・米国人  ↑1 ↓1
↑おまえのクソサムスンの話は記事と何の関係もないんだが。勝手にPCでも作っとけ!




・米国人  ↑5 ↓1
こういうものが出て来なかったら、最悪の独占企業インテルのゴミにふざけた値段を払わなくちゃならなかった。何年か前にAMDに乗り換えたけど、二度と国家安全保障局御用達のインテルには戻らないね。同じく、Nvidiaが好き勝手にふざけたことしやがるので、ビデオカードもAMD Radeonに乗り換えた。




・米国人  ↑1 ↓1
コンピュータには速くなって欲しい。質問を入力する前に答えが出せるぐらい。




・米国人  ↑0 ↓5
Ryzenとか名前がアホっぽいな。Ninjaにすればカッコよかったのに




・米国人  ↑1 ↓4
ここの連中がどう優れているのか具体的に議論してなくてワロタ




・米国人  ↑0 ↓2
↑車とか自転車ヲタの奴らと同じ




・米国人  ↑1 ↓7
フェイクニュース注意報!




・米国人  ↑1 ↓7
おい、AMD信者、実際のデータを取ってみろここに書いてあるのと違うぞ