8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



犬食がまだポピュラーな国である韓国の大統領・文在寅氏が、食肉用として檻に入れられ、屠殺される予定だった犬を青瓦台で飼うとことが伝えられた。

文大統領は犬の「マル」と猫の「ジンジン」を飼っているが、「トリー」と名づけられた4才の雑種犬を新たに迎えた。これには、捨て犬の問題を広く喚起させる期待もあるという。

動物愛護団体の「コエクジスタンス・オブ・アニマルライト・オンアース」の李さんによれば、この犬は団体が2年前に、食肉用に屠殺される前に捨て犬を保護している男性から購入したものだという。

文氏は、朴前大統領が汚職で逮捕された後の選挙で当選した大統領。

朴前大統領も愛犬家で、青瓦台を去る際は、9匹の犬を置いていった。新しい飼い主が見つかるまで青瓦台の職員が世話をしていたという。





米国人のコメント




・米国人 ↑5 ↓0
「バカなマスコミだ」
文大統領は家族と夕食を囲みながら不敵な笑みを浮かべた。
「奴ら信じて疑わなかっただろ?」
そう言いながら、犬肉をつまんだ




・米国人 ↑3 ↓2
足は俺がもーらった!




・米国人 ↑3 ↓0
タダより高いものはない




・米国人 ↑4 ↓0
この犬には「ランチ」って名前が付けられた…




・米国人 ↑1 ↓0
メディア向けのスタンドプレーだ。韓国では3百万匹の犬が高級レストランでも食されている。しかも味を良くするためにかなり残酷に殺している。。




・米国人 ↑0 ↓1
アメリカの大統領が、チキンにされる鶏を解放するようなもの?




・米国人 ↑1 ↓0
こんなのアメリカ向けのプロパガンダだよ。韓国は犬を食べるのが大好きだ。これは永遠に変わらない。実際、美味しいらしい。




・米国人 ↑1 ↓0
※後で大統領が美味しくいただきました




・米国人 ↑1 ↓0
んで、裏庭でBBQすると




・米国人 ↑1 ↓0
オリンピック前に違法にするらしい。食文化より観光が大事みたいだな。