【海外の反応】シノワ旬報

政治・経済関連ニュースへの海外反応

【海外の反応】PS4でついに初代PS1が遊べる?

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



PS4の次のファームウェアアップデートに関する噂が出てきた。次のアップデートでは、ついに初代PS1との互換性与えられるというのだ。

「Comicbook.com」によると、PS4のユーザーは、PSNストアで初代PS1のゲームを購入し、PS4ですぐに遊ぶことができるという。

現状、PS1のゲームはPS3かPS Vitaでしかプレイできない。

ソニーのこうした動きはマイクロソフトのX box OneにX box 360との互換性を持たせるという戦略に対応するものだろうか。

ソニーは下位互換性について消極的だったが、とうとうそのマインドを変えたのかもしれない。




続きを読む

【海外の反応】トヨタ、2022年に「全固体電池」搭載の電気自動車販売へ

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



トヨタ自動車は、充電時間を飛躍的に短縮するとともに航続距離を大幅に伸ばす新しいタイプのバッテリーを搭載した電気自動車を開発中だ。2022年に販売を開始する予定だという。

トヨタの新型電気自動車は、わずか数分間で充電が完了する全固体電池を使用すると、日本の新聞は伝えている。

一方、リチウムイオン電池を使用する現行の電気自動車は、充電に最短でも20~30分はかかり、航続距離は300~400kmだ。

日本最大の自動車メーカーは、電気自動車の先行者である日産やテスラとの差を埋めるべく研究開発を進めている。

BMWなどの自動車メーカーも全固体電池の開発を進めており、10年以内の量産化を目指している。





続きを読む

【海外の反応】中国、西沙諸島に映画館をオープン

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



中国が、領有権を争っている南シナ海のパラセル(西沙)諸島のウッディ―(永興)島に映画館を開設した。およそ200人の島民と軍人・軍属の生活の質の向上のためだという。

中国メディアによれば、中国最南端の映画館となる。こうした動きは南シナ海の実効支配を既成事実化するのが狙いだ。

映画館は3D上映が可能でしかも、設備は移動できるという。必要に応じて映画館ごと近隣の島に移設できる。

台湾とベトナムもパラセル(西沙)諸島最大のウッディー島の領有権を主張している。




続きを読む

【海外の反応】文在寅「ドアはオープンだ」、北朝鮮にオリンピック参加を促す

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



韓国の文在寅大統領は、来年の平昌冬季オリンピックに北朝鮮が参加するどうか、まだ決断する時間は残されていると語った。

文大統領は、日本以外ではアジア初の冬季オリンピック開催まで200日の記念式典で挨拶し、北朝鮮の参加を呼び掛けた。

文大統領が提案した南北合同チーム結成の提案は、北朝鮮のIOC委員から、「現在の政治的環境を踏まえ、非現実的」と一蹴されている。

文大統領は、5月の就任の際、北朝鮮の核兵器やミサイル問題で圧力をかける一方で、対話を行うことを掲げた。

文大統領は、北朝鮮のオリンピック参加はスポーツ界も歓迎するだろうと述べた。



◆先月には共同開催提案も


先月、韓国の都 鍾煥(ト・ジョンファン)文化体育観光相は、2018年の平昌冬季オリンピックについて北朝鮮との共同開催を提案した。

これは、文在寅大統領の新たな“太陽政策”を反映したものと思われる。

文大統領は、南北朝鮮で2030年のワールドカップを共同開催することも提案していた。「北東アジアの両国がワールドカップを開催できたら、平和が生まれるだろう」

北朝鮮のスポーツ選手はあまりワールドカップやオリンピックのような表舞台には出ないが、2016年のリオ五輪では2つの金メダルを獲得した。




続きを読む

【海外の反応】ホンダ、新型アコードをフルモデルチェンジ←海外「ソナタの劣化コピー!」

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



ホンダはいくつかの市場でアコードの販売を中止していたが、中型セダンの最大市場である北米ではまだまだ大きな売れ行きを保っている。したがって、そうした売れ行きの良い車種にフルモデルチェンジを行うことは大胆な挑戦だ。ホンダは、2018年の新型アコードに、関係者の予想以上の変更を加えている。

10代目となる新型アコードの詳細は、アメリカ自動車産業の聖地デトロイトのイベントで発表された。今秋発売予定で、今までのモデルに比べよりスタイリッシュに、より付加価値を付け、よりスポーティーになっている。ホンダは幅広い年代にアピールしようと試みており、最近のHR-Vやシヴィックはその始まりだろう。そして今回のアコードでもっと若い世代に魅力を訴えていくつもりだ。

デザインだけじゃない。新型アコードは軽量で頑丈なボディ、V6エンジンの代わりとなるターボチャージャー付直列4気筒に加え、初の10速ATを採用。さらにドライバーの運転を支援するホンダセンシングが搭載されている。




続きを読む

RSS→http://chinois-junpo.com/index.rdf



  ↓よろしくお願いしますm(__)m



メッセージ
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
Amazonライブリンク
スポンサードリンク